簡単・ゆっくり・健康になるダイエット法

善玉菌摂取による腸内環境の改善で、多くの病気が改善していくことが判明していますが、その内の一つに「肥満に関する研究」があります。
「肥満に関する研究」で、腸内環境の改善により、肥満を抑制できることが判明してきました。

当院では、「善玉菌による腸内環境の改善」をベースにして、健康になるための「ダイエット外来」を行っています。
「老化防止効果」や「免疫力増強作用」もあるので、

1.肌の調子がよくなり、つやが出てシワが減る。
2.風邪やガンの予防になり健康になる。
3.アトピー性皮膚炎や喘息などのアレルギーが改善していく。
4.1年くらい続けると、ほとんどの人の花粉症が改善する。

という「減量効果とともに良好な随伴作用」もあります。

本来しなければならない食事制限、運動、飲酒制限という本人の努力は、ほぼ必要ありません。することは、「食前に薬を飲む。」ただそれだけです。ですから、高齢になって体重が重くて膝や腰の痛みで歩けなくなってもできます。もちろん、「楽しければ」、食事制限、運動、飲酒制限を併用すれば、もっと減量速度は増します。

個人差はありますが、平均して体重は1ヶ月に約0.5~1キログラム、1年で約6キロ~10キロ減少します。最大の成功例は42ヶ月(3年6ヶ月)で42キログラムの減少、35歳の男性が、120キロから78キロになりました。
なお、この方は食事制限も運動療法も飲酒制限も一切していません。

1ヶ月1キログラム程度の緩やかな体重減少なので、体に負担が無く、急にやめてもリバウンドはまずしません。

(留意事項)

1.1ヶ月に3キロ以上減量するためには、運動療法の併用が必要です。

2.また、健康になるために減量することを当院では目標としていますから、1ヶ月に5キロ以上の減量は危険を伴うため行っていません。

3.100%成功するには、肥満になる本当の理由を理解する必要があります。

意外ですが実は、肥満になるのは、現在の健康状態を守るための体の防御反応です。人間は大脳が発達してしまった為に、日中いつもストレスを感じています。

自律神経には、交感神経と副交感神経の2つがあり、ストレスを感じると交感神経が活性化します。この状態が長く続くと、自律神経のバランスが崩れ、病気になります。

なぜなら、心臓、呼吸、胃腸、ホルモン分泌、免疫力は全て自律神経の働きで調整されているからです。ですから、リラックスの働きを持つ副交感神経を活性化して自律神経のバランスをとる必要があるのです。

実は、胃腸が動くと副交感神経(リラックス)が活性化します。ストレスが強いと脳は空腹であると錯覚させ、満腹であるにもかかわらず食べさせ続けます。そして、自律神経のバランスが整った時点で食べることをやめさせます。こうして、自律神経のバランスがとれ、健康が維持されます。

もちろん、この結果食べ過ぎて肥満となるのですが、肥満による健康被害が出現するのは、約10~20年先のことですから、脳は、今の健康を維持することを優先させ食べさせ続けるのです。

これが、「ストレス食べ」の本当の理由です。

ですから、ストレスの量が減らないのに、食事の量を減らして減量するのは、長期的にはまず失敗しますし、病気にもなりやすいので、危険なのです。

4.もちろん、「楽しければ」、食事制限、運動療法、飲酒制限を併用すればもっと減量速度は増します。
しかし「楽しくない」「苦しい」のであればストレスが貯まり自律神経のバランスが崩れるので、長期的には止めておいた方が無難です。

14年前から取り組み、4000名以上の方々を診察し、約6年前にこの方法を確立することができました。

理論上の成功率は、限りなく100%に近くなります。当院での実際の成功率は90%前後です。

新規受診通算3,487(7月1日現在)

大阪府 2345名 兵庫県588名
京都府226名  滋賀県125名
奈良県93名 和歌山県6名

(近畿以外の遠方104名)
北海道3名 青森県5名 千葉県4名 埼玉県3名 東京都20名
神奈川県8名 新潟県3名 岐阜県5名 愛知県5名 三重県12名
岡山県15名 鳥取県1名 島根県2名 徳島県4名 愛媛県1名
福岡県8名 熊本県2名 鹿児島県1名

 

JR新大阪駅 徒歩5分 / 完全予約制

 

 

診察内容

生活習慣病、便秘症

院長紹介

院長:佐藤宜正

日本内科学会認定総合内科専門医
日本肥満学会会員
京都府立医大卒

1964年生まれ

当院の診療方針として、「(病気にならない)未病を維持する。」という事に力を入れています。近年の腸内細菌に関する研究は日進月歩の勢いであり、多くの病気が腸内環境の改善により予防することが可能であると判明してきました。腸内環境を良好に保つことは、少しの心掛け次第で、個人個人が容易にしかも安価に出来る事柄です。病気になって苦しむ前に、あるいは、病気になっても早く治すために、是非とも腸内環境の改善に取り組んでいただきたいと考えます。

診察時間
 
10:00~13:00
14:00~14:30
14:30~17:00
  • 完全予約制 (2回目の受診 からネット予約も24時間可能です)
  • 保険診療ですので保険証をご持参下さい。
  • 初診の方は、原則14:00~14:30の枠ですが、ご都合悪い場合はお電話にてご相談させていただきます。TEL: 06-6476-7676
住所

新大阪クリニックさとう

532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-16
新大阪大日ビル3F